2023年10月~12月 – 港サイクリングクラブ公式サイト

日本中を旅するサイクリングクラブ 港サイクリングクラブ


2023年10月~12月

2023年12月17日(日)クラブラン「来年も楽しく走れるように」

今年最後のクラブラン、福をもとめて大田区を巡ります。雲一つない晴天、大森駅には10名以上が集まりました。

磐井神社を皮切りに、池上七福神を巡り、福をいっぱい充填。

池上本門寺の丘へ通じる長い階段、天国に行けると思って頑張って石段を登ります。

中には、すでに梅が咲いているお寺もあって、ご利益ばっちり。

京都の橋の欄干を境内に飾っているお寺もあります。石庭が見事です。

今年3月に亡くなったメンバーの眠る金剛寺に寄って合掌。どうか今日の天気のように穏やかにお休みください。

そしてお待ちかねのランチは蒲田の羽根つき餃子、人気店なので行列ならんでようやく入店。餃子に舌鼓。その後は川崎大師で最後の福を充填しました。これで来年も楽しくライドできますように。

 

 

2023年12月2日(土)ミーティング「令和5年度定期総会」

今年もいろいろあったものの、なんとか定期総会を無事開催することができました。出欠確認は、従来の往復はがきだけでなくアンケートフォームも活用し、多くの会員から出欠連絡をいただくことができました。

議長、書記の選出に始まり、会長と理事長挨拶、今期理事からの活動報告と役員解散、次年度理事候補の承認(新任理事長含む)と幹事候補の承認、地方会員からの近況報告も昨年に続いてオンライン環境にて実施しました。また来年度は創立75周年となることから、新任理事長からの挨拶と記念行事の概要説明もありました。

議事全般、穏やかに進行し、恒例の記念写真。その後、久しぶりに開催した忘年会には多くの方が参加され、親睦を深めました。

 

2023年11月26日(日)クラブラン「武蔵野うどん食べ比べ」

(※ただいま準備中)

 

2023年11月18日(土)ミーティング「プロのピアノリサイタルⅡ」

昨年に続き大好評のピアノリサイタルです。プロの奏者をお迎えし、本日の担当者が日ごろの練習成果を披露します。演目は、マイウェイをはじめ、なじみのある曲をご演奏いただきました。

昨年に続き、感動の嵐。見事な歌声に一同心が浄化されてゆくのがわかります。ジャケットを着てきてよかった。

心が清らかになったところで、みんなで合唱です。

来年は、大舞台での演奏に向けて全集中されて特訓に励まれるとのこと。今から楽しみです。幸せなひと時をありがとうございました。

 

 

2023年11月5日(日)クラブラン「千代ケ崎砲台とみかん狩り」

秋晴れの気持ちいい天気となりました。汐入駅には輪行組が到着、予定前には出発し、自走組には追撃してもらうことに。ほどなく追いつき、そろって千代ケ崎砲台へ。

ボランティアのガイドさんが丁寧に構内を案内&説明してくれます。レンガ作りの兵舎、弾薬庫後、砲台等、明治時代から太平洋戦争、戦後の高度成長期まで使用された貴重な戦争遺跡です。

砲台跡からの浦賀水道の眺めは最高、桜も一部で狂い咲きしています。

その後、津久井浜のミカン狩り農園で昼ランチ。お弁当と食べ放題のミカンのデザートで、心もお腹も満腹、会話も弾みます。それぞれミカンの手土産をもって解散しました。

 

 

2023年10月21日(土)ミーティング「チェコという国について」

チェコ国に在住経験もある詳しいメンバーから、チェコ国についてわかりやすいご説明を頂きました。日本では日常生活ではあまりなじみのない国でしたが、事前準備された紙資料(結構な厚み)をもとに、解説が進みます。共産主義時代や自由化後の様子など、実体験に基づいての説明は大変興味深いものがありました。

 

2023年10月15日(日)クラブラン「都心に残る近代建築」

(雨天中止)

 

2023年10月7~8日(日) ツーリング「第52回全国クラブラリー遠津淡海・天竜」

鈍亀サイクリングクラブ主管で開催されたクラブラリー、場所は浜名湖です。30クラブ計57名が全国から集いました。MCCは今回は現地集合&現地開催です。クラブ代表者会議の後、懇親会、そして二次会が開催され深夜遅くまで親睦がはかられました。翌朝、恒例の集合写真を撮影して解散しました(来年以降の開催は未定)








港サイクリングクラブ

〒108-0014
東京都港区芝5-20-22